新規登録
ビジネスガイド募集中
人気ページランキング
  • 今週
  • 今月
  • 殿堂
  • ミャンマー税制の現状 Vol. 4

  • カンボジア独自の煩雑な税務をサポート Vol.10

  • 農業事業に物流,金融,ITを複合させた「カンボジア版日本型農協」事業展開カンボジアの旗

  • カンボジア独自の
    煩雑な税務をサポートカンボジアの旗ミャンマーの旗

  • カンボジア独自の煩雑な税務をサポート Vol.2

  • カンボジア進出企業の成功事例を増やすことを使命に Vol.7

  • カンボジア進出企業の成功事例を増やすことを使命にカンボジアの旗

  • カンボジア進出企業の成功事例を増やすことを使命にカンボジアの旗

  • ミャンマー税制の現状 Vol. 4

  • カンボジア進出企業の成功事例を増やすことを使命に Vol.1

  • カンボジア独自の
    煩雑な税務をサポートカンボジアの旗ミャンマーの旗

  • カンボジア内に4拠点
    カンボジア人の海外旅行促進と
    自由な旅のスタイルを提供カンボジアの旗

  • 複数の日本人医師専門医による
    総合診療クリニックカンボジアの旗

  • タイプラスワンにおいて幅広くリーガルサービスを提供カンボジアの旗

  • カンボジア進出企業の成功事例を増やすことを使命にカンボジアの旗

JETRO
HOPEWILL
シャンハイリーダーズ
香港リーダーズ

辻・本郷 税理士法人 のガイド

2016.06.24
  • カンボジア独自の煩雑な税務をサポート Vol.5
  • カンボジアの源泉税

ビジネスガイド 坂本 征大

C.L.M.LEADERSバナー (1)

 

unnamed (6)

 

 

今回のビジネスガイドではカンボジアの源泉税についてお話させて頂きます。

 

カンボジアの源泉税は以下の通り、受けるサービスの内容によって5種類の税率に分別されております。

—————————————————————————————————————

 

4%: 普通預金利息

6%: 定期預金利息

10%: 動産・不動産の賃貸収入

14%: 非居住者からのサービス、利息、配当、ロイヤリティの支払い

15%: VAT登録者でない個人からのサービス

—————————————————————————————————————–

 

 

源泉税は文字通り上記の税率を差し引いて残りをサプライヤー(サービス提供側)に支払い、納税します。一方サプライヤー(サービス提供側)は差し引かれた税金が年次申告の際に法人税と相殺されますので、源泉税はサプライヤーにとって収益を圧迫する税金にはなりません。

 

銀行の利息、一部の不動産賃貸では実施されておりますが、実務上、トゥクトゥクや個人業者のサプライヤーが実態に基づいて申告、納税していることはないためサービス料から源泉することは難しくなります。そのため15%の源泉税が全て納税者側の負担となってしまいます。

 

サービス提供者が負担しなければならない税金にも関わらず、納税義務そのものはサービスを受ける側にあるため、消費者(納税者)側が税務上不利な状況にならざるを得ないのがカンボジアの現状です。

 

しかしながら5月20日掲載のビジネスガイド「カンボジアの申告課税制度の変更について」でも紹介しました通りVAT登録及び税務申告の厳格化が進むにつれて上記の問題が少しずつ解消され、納税者の負担が軽減化されていくことが考えられます。

 

次回はミャンマーよりお送り致します。

 

logo (2)

 

 

ガイドの過去の記事も読む