新規登録
ビジネスガイド募集中
人気ページランキング
  • 今週
  • 今月
  • 殿堂
  • ミャンマー税制の現状 Vol. 4

  • カンボジア独自の煩雑な税務をサポート Vol.10

  • 農業事業に物流,金融,ITを複合させた「カンボジア版日本型農協」事業展開カンボジアの旗

  • カンボジア独自の
    煩雑な税務をサポートカンボジアの旗ミャンマーの旗

  • カンボジア独自の煩雑な税務をサポート Vol.2

  • カンボジア進出企業の成功事例を増やすことを使命に Vol.7

  • カンボジア進出企業の成功事例を増やすことを使命にカンボジアの旗

  • カンボジア進出企業の成功事例を増やすことを使命にカンボジアの旗

  • ミャンマー税制の現状 Vol. 4

  • カンボジア進出企業の成功事例を増やすことを使命に Vol.1

  • カンボジア独自の
    煩雑な税務をサポートカンボジアの旗ミャンマーの旗

  • カンボジア内に4拠点
    カンボジア人の海外旅行促進と
    自由な旅のスタイルを提供カンボジアの旗

  • 複数の日本人医師専門医による
    総合診療クリニックカンボジアの旗

  • タイプラスワンにおいて幅広くリーガルサービスを提供カンボジアの旗

  • カンボジア進出企業の成功事例を増やすことを使命にカンボジアの旗

JETRO
HOPEWILL
シャンハイリーダーズ
香港リーダーズ

Sun International Clinic のガイド

2017.01.26
  • 複数の日本人医師専門医による総合診療クリニックVol.14
  • プノンペンで体調不良を感じたら、すぐにご相談を!

ビジネスガイド 久保 伸夫

 

C.L.M.LEADERSバナー (1)

 

 

(Sun International Clinic 1月~3月のスペシャルプロモーション)

 

 年始のお疲れ時期にぴったりのにんにく注射!

大人気のにんにく注射(疲労回復注射)、特別の5ドルでご提供いたします!
※2017年3月末まで

 

 

 Sun International Clinic 診察科の紹介

 

 

【内科(風邪、下痢、感染症、糖尿病、肝炎など)】
当クリニックの内服薬、注射薬は可能な限り日本製を使用しております。また、海外ならではの感染症も、専門医による正確な診断と検査を行い、治療を提供致します。個人、企業健康診断(レントゲン検査、エコー検査、心電図、各種血液検査)に対応しております。日本外務省が推奨する各種予防接種に対応しております。(破傷風,A型肝炎,B型肝炎,腸チフス,狂犬病など)
一般的な内科的治療に加え、生活習慣病(高血圧、脂質異常症、糖尿病、肥満、メタボリック症候群)の治療にも特化しています。

 

 

カンボジアの医療事情(内科)
急性胃腸炎、熱中症、寄生虫(アメーバー赤痢など)、性感染症(STD)、その他感染症などが主に挙げられ、治療をせずにそのままにしておくと慢性疾患に繋がります。少しでも体調に不安を感じたら、すぐに内科を受診ください。

 

 

【耳鼻咽喉科】
耳鼻咽喉科では、耳、鼻、のど(咽喉)の病気や異常を最新の内視鏡機器を使用して検査します。めまい、音声言語障害、嚥下障害、顔面神経、唾液腺、甲状腺異常などの疾病も診察しております。カンボジアで初めて経鼻内視鏡を導入しました。大幅なオペ時間短縮に繋がり、蓄膿の日帰り手術も可能です。アレルギー性鼻炎など、アレルギーによって引き起こされる疾患の治療を行います。施術経験豊富な日本人医師によるプチ整形(鼻を高く美しくする:隆鼻形成術)を提供します。

 

 

カンボジアの医療事情(耳鼻咽喉科)
工場建設ラッシュ、急激な車の普及のために大気汚染は深刻です。ダニ、かび、PM2.5などの呼吸器の汚染物質が空気中に多く、気管支喘息、慢性気管支炎、肺気腫を引き起こす可能性があります。鼻や喉、耳に少しでも違和感を感じたら、耳鼻咽喉科を受診ください。

 

 

【整形外科(認定スポーツ医)】
整形外科では、骨折、ねんざ、脱臼、打撲、スポーツ外傷、肩こり、腰痛、リュウマチ、関節痛などの症状に対しての治療を提供致します。スポーツ選手の健康管理、外傷、障害の診断・治療・予防を行います。ニキビ、またはその他の皮膚トラブル(アトピーやアレルギー疾患)の診察も可能です。
産業保健衛生管理の資格を有する日本人医師が在籍しており、企業様への健康教育管理も可能です。

 

カンボジアの医療事情(整形外科)
交通事故が多く、骨折や打撲で来院する方が多くみられます。又、すり傷などでも破傷風に感染する可能性があるので、傷の大小問わず怪我をしたら、整形外科を受診ください。

 

 

【消化器科】
消化器内科は主にお腹の病気、すなわち消化管(食道、胃、十二指腸、小腸、大腸)、肝臓、胆道、膵臓、腎臓の病気の診断・治療を行っています。腹痛、下痢、胃の痛み、お腹が張る、胸焼け、のどのつかえや違和感、食欲不振、体重減少などの症状が少しでもあれば消化器内科を受診ください。
胃カメラ検査が可能です。がん等疾患を早期発見し、又、症状だけでは判断できない病気もこの検査で発見可能です。

 

カンボジアの医療事情(消化器内科)
水道水や食べ物を通してピロリ菌に感染する可能性があり、症状がなく感染している方も多くおられます。胃がんの75%はピロリ菌が原因であり、早期発見早期治療することを推奨致します。

 

 

【小児科】
小児科では、子供の全ての疾患を総合的に診察します。発熱、咳、下痢、嘔吐、腹痛、痙攣、発疹、頭痛、副鼻腔炎、喘息、アトピーなどの症状を診察します。子供は症状が出るまで自分から両親に伝えないこともあり、少しでもお子さんに変化を感じたらすぐに小児科を受診ください。

 

カンボジアの医療事情(小児科)
感染症が先進国より比べて多く見られるので、予防注射を必ず受けるよう推奨致します。

 

 

【泌尿器科】
尿に関連した臓器(腎臓、尿管、膀胱、尿道)と男性生殖器(陰茎、前立腺、精巣)の病気の診断・治療を行っております。副腎疾患も診療範囲に入ります。性感染症は男性・女性共に不妊の原因になる可能性があります。少しでも違和感を感じたら受診ください。尿が漏れる、出にくい、血が混ざる等の症状があればすぐに受診ください。

 

カンボジアの医療事情(泌尿器科)

HIV:エイズ患者が多く見られ、HIV感染者が風俗業に従事している場合があります。接触後に不明な熱・リンパ腺の腫れなど持続するの症状が出た場合は、速やかに専門医を受診してください。

(※外務省在外公館医務間情報より)

 

また、昨年12月より日曜日も診察始めました!※要予約
診療受付時間:月〜日、9:00〜18:00 年中無休(大型連休除く)

 

図1

 

TEL:  023-956-777 [ EN, Khmer,Chinese ]  

069-268-060092-116-613 [ JPN ]

診察時間 月~日:午前9:00-午後6:00 (日曜日は要予約)

海外保険、クレジットカード付帯保険(キャッシュレス対応)

クレジットカード使用可能

Facebookページ:https://www.facebook.com/siclinic

ご予約サイト: http://www.siclinic.com/booking

ホームページURL: http://www.siclinic.com/

LINE QRコード:IMG_0769

 

 

 

sun

ガイドの過去の記事も読む