新規登録
ビジネスガイド募集中
人気ページランキング
  • 今週
  • 今月
  • 殿堂
  • 各国にあった設計の建築・インテリアデザインを提供カンボジアの旗ミャンマーの旗

  • カンボジアで賃貸や投資物件の販売・管理を取り扱うカンボジアの旗

  • ミャンマー税制の現状 Vol. 4

  • カンボジアで賃貸や投資物件の販売・管理を取り扱う Vol.2

  • カンボジア独自の煩雑な税務をサポート Vol.11

  • タイプラスワンにおいて幅広くリーガルサービスを提供カンボジアの旗

  • カンボジアで賃貸や投資物件の販売・管理を取り扱うカンボジアの旗

  • カンボジア進出企業の成功事例を増やすことを使命にカンボジアの旗

  • カンボジア独自の煩雑な税務をサポート Vol.8

  • カンボジア独自の
    煩雑な税務をサポートカンボジアの旗ミャンマーの旗

  • カンボジア内に4拠点
    カンボジア人の海外旅行促進と
    自由な旅のスタイルを提供カンボジアの旗

  • 複数の日本人医師専門医による
    総合診療クリニックカンボジアの旗

  • タイプラスワンにおいて幅広くリーガルサービスを提供カンボジアの旗

  • カンボジア進出企業の成功事例を増やすことを使命にカンボジアの旗

JETRO
HOPEWILL
シャンハイリーダーズ
香港リーダーズ

Sun International Clinic のガイド

2016.06.24
  • 複数の日本人医師専門医による総合診療クリニックVol.5
  • カンボジアで気を付ける病気

ビジネスガイド 久保 伸夫

C.L.M.LEADERSバナー (1)

 

unnamed (6)

 

カンボジアの衛生状態は決して良いとは言えませんが、都市部(プノンペン・シェムリアップなど)では各種インフラも整いつつあり、一定の注意を払っている限り日本とほとんど変わりなく過ごすことができます。ここでは、日本人旅行者・短期滞在者・定住の皆様方にカンボジアにおける気をつける病気を簡単にご説明します。

 

 持病や慢性疾患をお持ちの方を除いて、フォーカスされるのは感染症領域に集約される疾患です。具体的には、ウィルス性または細菌性の胃腸炎(腸チフスノロウィルスアメーバ赤痢・・・)、結核デング熱マラリアA型・B型肝炎破傷風狂犬病HIVなどの性感染症などがあげられます。いずれも決して軽視できない疾患です。しかし感染経路は、飲食など経口によるもの、動物が媒介するもの、針刺し事故や性行為等によるものであり、それぞれの注意点は決して難しくはありません。

 

 A,B型肝炎腸チフス狂犬病破傷風はすでにワクチンが確立されていますので事前に接種しておくことで十分な予防効果を発揮することができます。プノンペン市内などではマラリアを媒介する蚊は非常に少なくなっているとされ、実際の罹患例は稀です。万が一発症した場合でも、適切な医療機関で速やかに診断できれば重篤な結果に至らずにすむことが期待できます。

 

 カンボジアではHIV陽性は全人口の4~5%に広がっているという統計があります政府も対策を講じていますが一朝一夕にはいきません。性感染症については各自の良識ある行動が最大にして最善の対策です。もし何かご自身について不安があれば医療機関にご相談ください。

 

 カンボジア在住・旅行者の日本人の皆さんを普段診療していて最も多い症状は、発熱、喉の痛み、強い咳、下痢、嘔気・嘔吐、倦怠感、腹痛などです。これらの症状がでた場合は、なるべく早期に医療機関を受診してください。カンボジアは日本と気候・風土が異なります。なにもしてなくても体力が消耗する土地柄でもあります。

 

 カンボジアの病院・クリニックは内戦の後遺症で医療職の人材が十分育っていません。成長途中ですが現状の医療レベルはかなり貧弱です。地方の病院では重大な医療事故も発生しています。しかし外資系の病院やクリニックは外国人の医療職が在籍しているところはそれほど見劣りはしません。日本人の皆様はぜひ日本人医師、少なくとも日本語を解する医療機関を受診してください。

 

 最後に保険加入の重要性についてお伝えします。日本は健康保険制度がありますがカンボジアにはそのような制度はありません。従って皆さんご自身で保険に加入して頂く必要があります。もし無保険で医療機関を受診しますと、全額が自費になりますので非常に大変な負担になりますし結果的に十分な治療が受けられないこともあり得ます。転ばぬ先の杖として海外旅行保険に加入しておかれることを強く推奨します。クレジットカード付帯保険をお持ちの場合は一定程度カバーされます。

 

 

皆様がカンボジアで健康に過ごされ、思う存分ご活躍されることを祈念しております。

 

文責 Sun International Clinic 医師 山本直樹

 

診察時間 月~土:午前9:00-午後6:00

休診日:日曜日 海外保険、クレジットカード付帯保険(キャッシュレス対応)

クレジットカード使用可能

Facebookページ:https://www.facebook.com/siclinic

ご予約サイト: http://www.siclinic.com/booking

ホームページURL: http://www.siclinic.com/

LINE QRコード:IMG_0769

 

 

 

sun

 

ガイドの過去の記事も読む