新規登録
コラムニスト募集中
JETRO
HOPEWILL
シャンハイリーダーズ
香港リーダーズ
人気ページランキング
  • 今週
  • 今月
  • 殿堂
  • カンボジア独自の煩雑な税務をサポート Vol.10

  • カンボジア進出企業の成功事例を増やすことを使命に Vol.10

  • 農業事業に物流,金融,ITを複合させた「カンボジア版日本型農協」事業展開カンボジアの旗

  • タイプラスワンにおいて幅広くリーガルサービスを提供カンボジアの旗

  • カンボジア進出企業の成功事例を増やすことを使命にカンボジアの旗

  • タイプラスワンにおいて幅広くリーガルサービスを提供カンボジアの旗

  • カンボジア独自の
    煩雑な税務をサポートカンボジアの旗ミャンマーの旗

  • ミャンマー税制の現状 Vol. 4

  • カンボジアで賃貸や投資物件の販売・管理を取り扱う Vol.1

  • カンボジア独自の
    煩雑な税務をサポートカンボジアの旗ミャンマーの旗

  • カンボジア内に4拠点
    カンボジア人の海外旅行促進と
    自由な旅のスタイルを提供カンボジアの旗

  • タイプラスワンにおいて幅広くリーガルサービスを提供カンボジアの旗

  • 複数の日本人医師専門医による
    総合診療クリニックカンボジアの旗

  • カンボジア進出企業の成功事例を増やすことを使命にカンボジアの旗

コラム

米国の貿易取り締まりによってカンボジアは利益を受け取れるか 2017.04.11

専門家は、カンボジアやタイ、ベトナム、マレーシア、インドネシア等は米国大統領のDonald Trump氏の貿易不均衡の取り締まりを活用することができると語る。

Trump氏は先週、外国輸入業者の不正の取り締まりを約束し、2つの執行命令に署名した。彼は「米国の貿易赤字の歴史的な逆転となる」と話した。

執行命令の対象である16カ国へ貿易不均衡の原因を90日以内に報告するよう要求した。ASEANの4カ国と中国、日本、韓国、台湾、インド、ドイツ、アイルランド、イタリア、フランス、スイス、メキシコ、カナダです。

プノンペンの米国大使館所属のJay R Raman氏は「執行命令はこれらの16カ国が輸入よりも輸出を多くする理由について吟味されることを意味している」と述べた。 Trump大統領の執行命令は米国通商代表者と商務長官に米国貿易赤字の理由を文書として、90日以内にレポートを提出するように指示するものだ、とRaman氏はe-mailでKHMER TIMESに述べた。

 

商務省の代弁者であるSeong Sophary氏は米国貿易赤字は市場の需要によるものだ、と伝えている。「質の高い商品である場合であれば市場に取り込まる。それが自由市場である。そのためこれを変えるには何らかの介入が必要だ。そこには多くの機会があり、私たちはその機会を得る能力を身に付けなければならない。」と彼女は言う。

 

コンサルティング会社、Bower Asiaの現地取締役のDavid Vichet Van氏は「カンボジアと米国の貿易赤字は2016年においてタイの$18.9億と比べて、$2.6億である」と指摘し、「カンボジアはちょうど旅行用品で米国の市場アクセス権を取得したばかりだ。衣服部門はこの分野への外国直接投資(FDI)を増やすために海外任務を積極的に行なっている。」と語る。しかし、商品の輸出に対して我々は間違いなく、厳しい衛生及び植物検疫(SPS)が必要になるため、私たちの製品は品質と安全面で調整を行う。」と付け加えた。

 

“Aid Dependence in Cambodia: How Foreign Assistance Undermines Democracy”の作者であり、Los AngelesのOccidental Collegeの准教授であるSophal Ear氏は「タイは米国への輸出を減らす可能性が高いが、タイはその代わりに輸入を減らすことができる」と語った。続けて「カンボジアがどの程度、貿易の取り締まりによる利益を得られるか。タイやその他のASEAN諸国から米国が輸入していた製品をカンボジア製品に置き換えることができるのかが焦点になる。」と話した。 「代替があることは唯一の利点である。タイやベトナムの問題に関係なく、輸出関係者はこのことについてもっと戦略的に競争力についてタイやベトナムの問題に関係なく考えるべきだ。」とSophal氏は語った。

 

 

 

 

参照:KHMER TIMES

 

 

 

 

 

バナー

コラムニストの過去の記事も読む