新規登録
コラムニスト募集中
JETRO
HOPEWILL
シャンハイリーダーズ
香港リーダーズ
人気ページランキング
  • 今週
  • 今月
  • 殿堂
  • カンボジア独自の煩雑な税務をサポート Vol.10

  • カンボジア進出企業の成功事例を増やすことを使命に Vol.10

  • 農業事業に物流,金融,ITを複合させた「カンボジア版日本型農協」事業展開カンボジアの旗

  • タイプラスワンにおいて幅広くリーガルサービスを提供カンボジアの旗

  • カンボジア進出企業の成功事例を増やすことを使命にカンボジアの旗

  • タイプラスワンにおいて幅広くリーガルサービスを提供カンボジアの旗

  • カンボジア独自の
    煩雑な税務をサポートカンボジアの旗ミャンマーの旗

  • ミャンマー税制の現状 Vol. 4

  • カンボジアで賃貸や投資物件の販売・管理を取り扱う Vol.1

  • カンボジア独自の
    煩雑な税務をサポートカンボジアの旗ミャンマーの旗

  • カンボジア内に4拠点
    カンボジア人の海外旅行促進と
    自由な旅のスタイルを提供カンボジアの旗

  • タイプラスワンにおいて幅広くリーガルサービスを提供カンボジアの旗

  • 複数の日本人医師専門医による
    総合診療クリニックカンボジアの旗

  • カンボジア進出企業の成功事例を増やすことを使命にカンボジアの旗

イオンモールカンボジア2号店着工【カンボジアニュース6月28日】 2016.06.28

「イオンモールカンボジア2号店」着工

 

 

6月27日、カンボジアで2号店となるショッピングモール「イオンモールカンボジア2号店」の建築に着工した事をイオンモール株式会社は発表した。

 

2号店は、プノンペンの中心地から北部約10kmにの所に位置し、L.Y.PGroupがニュータウン開発を行う「PONG PEAY CITY Project」内に建設される。この周辺地域には既に開発された住宅地や新規の住宅開発が進むなど、今後さらなる発展が期待できる。また、交通環境においても、計画地西側に、市街の外側を南北に結ぶ幹線道路であるハノイロードが走るなど、プノンペン中心地からもアクセスしやすい地域になる。

 

総合スーパーのイオンを核として、海外初出店となる日本のグンゼスポーツを導入することが発表されています。日ごろの健康づくりのためのメニューや、子供向けの水泳、体操教室などのプログラムを予定しています。

 

敷地面積は約100,000m²あり、地上4階建ての約200店舗の専門店が導入される予定です。

イオンモールカンボジア1号店の敷地面積は約68,000m²ですので、2号店はさらに大きなショッピングモールになることが期待されます。開店予定日は2018年夏となっており、今後のカンボジアの発展にも目が離せません。

 

■Hopewill(Cambodia )Ltd.      田﨑洋平 【 C.L.M.LEADERS事務局】

 

C.L.M.LEADERSバナー (1)

 

unnamed (6)

 

コラムニストの過去の記事も読む