新規登録
コラムニスト募集中
JETRO
HOPEWILL
シャンハイリーダーズ
香港リーダーズ
人気ページランキング
  • 今週
  • 今月
  • 殿堂
  • 「プノンペンの交通事情」

  • ミャンマー税制の現状 Vol. 4

  • ミャンマー税制の現状 Vol. 7

  • ミャンマー税制の現状 Vol. 8

  • カンボジア独自の煩雑な税務をサポート Vol.9

  • カンボジア独自の煩雑な税務をサポート Vol.2

  • ミャンマー税制の現状 Vol. 4

  • アセアン諸国で培ったノウハウをカンボジアでも展開『人材派遣・人材紹介』カンボジアの旗

  • カンボジア独自の煩雑な税務をサポート Vol.5

  • カンボジア進出企業の成功事例を増やすことを使命にカンボジアの旗

  • カンボジア独自の
    煩雑な税務をサポートカンボジアの旗ミャンマーの旗

  • カンボジア内に4拠点
    カンボジア人の海外旅行促進と
    自由な旅のスタイルを提供カンボジアの旗

  • タイプラスワンにおいて幅広くリーガルサービスを提供カンボジアの旗

  • 複数の日本人医師専門医による
    総合診療クリニックカンボジアの旗

  • カンボジア進出企業の成功事例を増やすことを使命にカンボジアの旗

東芝、ラオス・ナムオウ第4水力発電所向け水車発電設備を受注【ラオスニュース11月18日】 2016.11.18

東芝グループ会社の東芝水電設備(杭州)有限公司は、ラオスのナムオウ川流域に建設されるナムオウ第4水力発電所向け44,000kW水車および水車発電機設備3セットを中国の大手国営企業である中国電建集団海外投資有限公司から受注したと発表した。

 

発表によれば、2018年3月から順次出荷し、2020年に運転を開始する予定とのことだ。

 

今回、同社が納める水車は5枚羽根バルブ式で、本方式は同社として初の案件とるという。また東芝グループとしてラオスに水力発電機器を納めるのは、ナムグム第2水力発電所、ナムニアップ第2水力発電所、ナムオウ第5水力発電所に続き、4件目となる。

 

参照元:

http://www3.toshiba.co.jp/power/whatsnew/topics/20161110/index_j.htm

 

 

Phnom Penh Press Neo様 表紙広告10月号

 

コラムニストの過去の記事も読む