新規登録
インタビューに掲載ご希望の方
JETRO
HOPEWILL
シャンハイリーダーズ
香港リーダーズ
人気ページランキング
  • 今週
  • 今月
  • 殿堂
  • ミャンマー税制の現状 Vol. 4

  • カンボジア独自の煩雑な税務をサポート Vol.10

  • 農業事業に物流,金融,ITを複合させた「カンボジア版日本型農協」事業展開カンボジアの旗

  • カンボジア独自の
    煩雑な税務をサポートカンボジアの旗ミャンマーの旗

  • カンボジア独自の煩雑な税務をサポート Vol.2

  • カンボジア進出企業の成功事例を増やすことを使命に Vol.7

  • カンボジア進出企業の成功事例を増やすことを使命にカンボジアの旗

  • カンボジア進出企業の成功事例を増やすことを使命にカンボジアの旗

  • ミャンマー税制の現状 Vol. 4

  • カンボジア進出企業の成功事例を増やすことを使命に Vol.1

  • カンボジア独自の
    煩雑な税務をサポートカンボジアの旗ミャンマーの旗

  • カンボジア内に4拠点
    カンボジア人の海外旅行促進と
    自由な旅のスタイルを提供カンボジアの旗

  • 複数の日本人医師専門医による
    総合診療クリニックカンボジアの旗

  • タイプラスワンにおいて幅広くリーガルサービスを提供カンボジアの旗

  • カンボジア進出企業の成功事例を増やすことを使命にカンボジアの旗

メーカーのリーダー 全てを見る

2016.01.28
  • 発展途上国としての市場
    ”カンボジア”カンボジアの旗
  • LECIEN(CANMBOBODIA)CORPORATION.  代表取締役
  • 嵯峨根 純史
ルシアンは中国、ベトナム以外の第3国において自社工場を確立することにより、コストの低減とカントリーリスクをヘッジするため、2013年4月、 LECIEN(CANMBOBODIA)CORPORATION.をプノンペン経済特区(PPSEZ)に設立した。 株式会社ルシアンに入社し37年目。現在は日本ルシアンで取締役、カンボジアでLECIEN(CANMBOBODIA)CORPORATION.の社長を兼任している嵯峨根氏に、カンボジアでの取り組みと縫製業界の現状についてお話を伺った。
  • LECIEN(CANMBOBODIA)CORPORATION.
  • 住所 / Phnom Penh Spesial Economic Zone(P1-021.022),National Road NO.4,Khan Posenchey,Phnom Penh, Cambodia
  • TEL / +855-(0)-23-729-451   
  • URL / http://www.lecien.co.jp/

会員登録を行いますとリーダーへお問い合わせできます。

C.L.M.LEADERSバナー (1)

 

unnamed (6)

 

【PPSEZを選んだ要因】

 

カンボジアのメリットとして進出当初は最低賃金が61ドルだった事、ベトナムと比べた際に祝日は多いが稼動日数が285日あることだ。現在では最低賃金が上がり1つ目のメリットは薄れているが、土曜日も基本給で稼働できることからカンボジアを選んだ。カンボジアに日本人が居住することを考えるとカンボジアの中でも比較的に治安がよく、道路も整備されている場所を絞っていくとプノンペンだった。経済特区まで少し遠い、渋滞することがあるなどのデメリットもあるが、安全面に配慮するとプノンペンが一番適していたことからPPSEZを選んだと嵯峨根氏は語る。

 

「会員登録」をして、続きをご覧ください。

合わせて読みたい