新規登録
インタビューに掲載ご希望の方
JETRO
HOPEWILL
シャンハイリーダーズ
香港リーダーズ
人気ページランキング
  • 今週
  • 今月
  • 殿堂
  • ミャンマー税制の現状 Vol. 4

  • カンボジア独自の煩雑な税務をサポート Vol.10

  • 農業事業に物流,金融,ITを複合させた「カンボジア版日本型農協」事業展開カンボジアの旗

  • カンボジア独自の
    煩雑な税務をサポートカンボジアの旗ミャンマーの旗

  • カンボジア独自の煩雑な税務をサポート Vol.2

  • カンボジア進出企業の成功事例を増やすことを使命に Vol.7

  • カンボジア進出企業の成功事例を増やすことを使命にカンボジアの旗

  • カンボジア進出企業の成功事例を増やすことを使命にカンボジアの旗

  • ミャンマー税制の現状 Vol. 4

  • カンボジア進出企業の成功事例を増やすことを使命に Vol.1

  • カンボジア独自の
    煩雑な税務をサポートカンボジアの旗ミャンマーの旗

  • カンボジア内に4拠点
    カンボジア人の海外旅行促進と
    自由な旅のスタイルを提供カンボジアの旗

  • 複数の日本人医師専門医による
    総合診療クリニックカンボジアの旗

  • タイプラスワンにおいて幅広くリーガルサービスを提供カンボジアの旗

  • カンボジア進出企業の成功事例を増やすことを使命にカンボジアの旗

商業・流通のリーダー 全てを見る

2016.08.01
  • ありのままのカンボジアを伝えたいカンボジアの旗
  • Cambodia Joho Service inc. Managing Director
  • 山崎 幸恵
長きにわたって続いた内戦が終了した1993年。その翌年にカンボジアへ赴任した山崎幸恵氏。 一度は日本への一時帰国を余儀なくされ挫折を味わうものの、再度カンボジアへ戻りカンボジアのありのままの姿を伝え続けている。今回は、Cambodia Joho Service inc.代表である山崎幸恵氏にカンボジアでの挑戦についてお話を伺った。
  • Cambodia Joho Service inc.
  • 住所 / #4, St.432, Sangkat Boeung Trobeak, Khan Chamkamon, Phnom Penh, Cambodia
  • TEL / +855 23-726-290, +855 12-500-052   
  • URL / http://nyonyum.net/

会員登録を行いますとリーダーへお問い合わせできます。

C.L.M.LEADERSバナー (1)

 

unnamed (6)

 

【混沌としたカンボジアへの赴任】

 

短期大学卒業後、1994年7月に日本語指導を目的とした海外青年協力隊員としてカンボジアへ赴任した山崎氏。

 

当時のカンボジアは、1970年頃から続く内戦が終了した直後でありまさに混沌とした社会情勢だった。赴任期間は2年と定められていたが、赴任期間中に病を患ってしまい治療のため日本へ一時帰国。派遣そのものも中止となってしまった。

しかし志を折ることなく96年4月、山崎氏は再度カンボジアへ戻り同年初の外国人留学生として王立プノンペン大学社会人文学部へ入学することとなる。

 

在学中は、通訳・翻訳等を行うフリーランスとして生計を立てていたと山崎氏は語る。

 

 カンボジア人スタッフとの接し方、事業内容詳細は会員登録後、次のページへ

 

 

「会員登録」をして、続きをご覧ください。

合わせて読みたい