新規登録
インタビューに掲載ご希望の方
JETRO
HOPEWILL
シャンハイリーダーズ
香港リーダーズ
人気ページランキング
  • 今週
  • 今月
  • 殿堂
  • ミャンマー税制の現状 Vol. 4

  • アセアン諸国で培ったノウハウをカンボジアでも展開『人材派遣・人材紹介』カンボジアの旗

  • ミャンマー税制の現状 Vol. 7

  • ミャンマー税制の現状 Vol. 11

  • カンボジア進出企業の成功事例を増やすことを使命にカンボジアの旗

  • カンボジア進出企業の成功事例を増やすことを使命にカンボジアの旗

  • ミャンマー税制の現状 Vol. 7

  • ミャンマー税制の現状 Vol. 4

  • アセアン諸国で培ったノウハウをカンボジアでも展開『人材派遣・人材紹介』カンボジアの旗

  • ミャンマー税制の現状 Vol. 11

  • カンボジア独自の
    煩雑な税務をサポートカンボジアの旗ミャンマーの旗

  • カンボジア内に4拠点
    カンボジア人の海外旅行促進と
    自由な旅のスタイルを提供カンボジアの旗

  • カンボジア進出企業の成功事例を増やすことを使命にカンボジアの旗

  • カンボジア独自の煩雑な税務をサポート Vol.2

  • カンボジア進出企業の成功事例を増やすことを使命にカンボジアの旗

サービスのリーダー 全てを見る

2016.11.01
  • 変化のチャンスを見逃さないミャンマーの旗
  • ミャンマー証券取引センター Deputy Director
  • 高橋 孝
1988年に大和証券に入社。リテール支店での営業を4年経て、スペイン(マラガ)にて1年間の語学留学を経験。その後日本へ帰国し、同社の金融法人部にて6年間、債券部にて7年間、そして再度金融法人部に戻り8年間を過ごした。この21年間は、法人担当のプロフェッショナルとして東京で職務を果たす。そして、学生時代のアジア訪問にて、最も印象に残ったミャンマーに転勤希望を出し、2014年10月にミャンマーへ赴任する。
  • Myanmar Securities Exchange Centre Co., Ltd.
  • 住所 / 21-25, Sule Pagoda Road,1st Floor of MEB (Yangon Region Office), Yangon, Myanmar.
  • TEL / 95-1-378647   FAX / 95-1-387032
  • URL / https://www.msecmyanmar.com/

会員登録を行いますとリーダーへお問い合わせできます。

C.L.M.LEADERSバナー (1)

 

 

・ミャンマー証券市場の現状

2016年3月25日にヤンゴン証券取引所で初めての取引が開始された。上場1社目はファースト・ミャンマー・インベストメント株式会社(First Myanmar Investment Co., Ltd.)が株式を上場し、取引を開始した。その後2016年5月20日、上場2社目としてティラワSEZホールディング株式会社(Myanmar Thilawa SEZ Holdings Public Ltd.)が株式を上場し、2016 年 8月 26日にミャンマー・シティズンズ・バンク(Myanmar Citizens Bank Ltd.)が上場第3社目となる。今後もまだ上場予定の企業は控えており、ミャンマー人なら、証券会社を通して誰でも株式を売買できるが、外国人は今のところできない現状である。

 

 

・大和証券のミャンマーでの取り組み

ミャンマーに初めて進出したのが、1996年のことである。ミャンマー政府と大和総研が50%ずつ出資し、ジョイントベンチャーとして、ミャンマー証券取引センターを証券取引所の準備会社として設立した。国債の販売や2社のみの店頭取引を行っていたが、当初は配当の支払いや、国債の利払いで利用する顧客がほとんどであったという。2011年にテイン・セイン政権にかわると、新政府がキャピタルマーケットの整備・拡充に力を入れ始めると、日本の財務省・金融庁・東京証券取引所(現日本取引所グループ)・大和総研がヤンゴン証券取引所設立に向けて動き出した。それを機に、ミャンマー証券取引所も証券会社のリーディングカンパニーになるべく、本格的に動き始め、2016年2月に証券会社としての正式なライセンスを獲得した。正式なライセンスを持っているのは、5社のみで、4種類あるライセンスを全て有しているという。ミャンマーで活躍する大和証券の高橋氏に、今後のミャンマーの展望についてお話しいただいた。

 

 

「会員登録」をして、続きをご覧ください。

合わせて読みたい